2.暮らしのアイディア

お肌が弱い人向け。あったかインナーご紹介

お肌が弱い人向け。あったかインナーご紹介

ころっけ
ころっけ
どうもミニマリストころっけです。(@minimalCoro) 

寒くなってきましたね~

ぼくはこの冬どう乗り切るか毎日考えています。

今考えているのは、パンツ(ズボン)です。

今履いているパンツがすごく気に入っているので、冬でも履きたいと思っています。

でもこのパンツじゃ真冬は無理!なのでタイツを購入しようと思っています。

 

ですが、ぼくは乾燥肌で冬は全身がかゆくなってしまいます。

そこで今回は、お肌が弱い人でも履けるあったかインナーを探してみたのでご紹介します!

 

タイツではなくユニクロの暖パンなどもいいと思いましたが、今回は見送りました。

厚手のパンツは真冬は特に乾きづらいのが嫌だったからです。

パンツ乾きづらい問題も検討してみたのでご紹介していきます!

 

この記事がおすすめな人
  • 化学繊維のあったかインナーでかゆくなった経験がある人
  • 天然素材であったかいインナーを探している人
  • 厚手のズボンは真冬乾きにくいと悩んでいる人

 

お肌が弱い人、化学繊維あったかインナーは要注意!

化学繊維のあったかインナーはかゆくなる

ぼくは乾燥肌で冬は特にかゆみが増します。

去年まではユニクロのヒートテックタイツを履いていましたが、毎年かゆくなっていました。

定期的に皮膚科に行くのですが、皮膚科の先生に「ヒートテック使ってない?」

と言われたことがあります。

ヒートテックなどは汗などの水分を吸収して発熱する吸湿発熱繊維という化学素材のものが使われています。

つまりお肌の水分が奪われてしまい、よりかゆみが増すそうなんです。

確かに暖かくていい商品なのですが、皮膚が弱い人には不向きな素材なんですね~

今まで知らずに使ってました。

 

お肌が弱い人へのあったかインナーおススメ2種

無印良品 綿であったかインナー

画像引用元:綿であったかクルーネック半袖Tシャツ 紳士L・チャコールグレー 通販 | 無印良品

無印良品”の綿であったかシリーズはその名の通り主に綿で作られています。

吸湿素材であることは変わりありませんが、天然素材が使われているということで安心して使うことができます。

ぼくもTシャツの下に綿であったかシャツを着ていますが、チクチク感じることはなくかゆみもなくなりました。

お肌が弱い人にはおススメできる商品です。

オーガニックコットンの糸に特殊な加工を施した、天然素材のちからで吸湿発熱するロングタイツです。体から発散される湿気や汗を吸い取って発熱します。サイズと洗濯表示を転写プリントにして、チクチク感を軽減。肌にふれる部分に凹凸が少ない丸胴編みで、冬の敏感な肌の負担を少なくしました。

引用元:綿であったかロングタイツ紳士S・チャコールグレー 通販 | 無印良品

 

天然素材で、あったかい。綿であったかインナー | 無印良品

 

ぼくは普段、この綿であったかインナーにダウンだけで出かけています。

色々着こむよりそっちの方が暖かく過ごせるんです!以前はニットなんかをたくさん着こんでいましたが今ではニットは着ていません。洗濯の量も減っていいことが多いですよ。

詳しくはこちらの記事に書いてあるので良かったらチェックしてみてください。

 

ベルメゾン ホットコット

画像引用元:綿100%あったかインナー・十分丈タイツメンズ(前あき)(ホットコット)|通販のベルメゾンネット

 

通販サイト”ベルメゾン”のホットコットというものもおススメです。

ホットコットも吸湿素材であることは変わりありませんが、天然素材が使われているということで安心できます。

【極上のやわらかさとあたたかさ】
●ふんわり包まれるようなあたたかさ
繊維の中央が空洞になっている、中空発熱綿を100%使用し、軽い着心地を実現!空気を含みやすく保温性も◎
●極上のやわらかタッチ
肌側に薄起毛をかけ、やさしくやわらかな肌ざわりに。ふっくらとした程よい厚みです。
●素肌のために天然素材
「やっぱり綿が一番安心」の声にこたえて高品質な綿100%を使用。

引用元:綿100%あったかインナー・十分丈タイツメンズ(前あき)(ホットコット)|通販のベルメゾンネッ

タイツに関しては、無印良品の綿であったかロングタイツよりホットコットの方がいいような気がしています。

理由は綿100%だから!

 

無印良品の綿であったかロングタイツは少しですが、化学繊維が含まれています。

【無印良品の綿であったかロングタイツ】

本体 綿,93%,ポリウレタン,7%
ウエスト部分 ナイロン,80%,ポリエステル,20%

 

かゆみをできるだけなくしたいので、綿100%は嬉しいです。

以前はユニクロのヒートテックを使っていましたが、1日履き終わるとかゆくなっていました。

ホットコットを買ってからはかゆくなることはありませんでした。

おすすめ ホットコット|通販のベルメゾンネット

 

パンツが乾きづらい問題 打開策!

ここからは少し話を変えて真冬にパンツが乾きづらい問題を考えていきます。

厚手のパンツは暖かくていいんですが、暑い分どうしても乾きづらいんですよね~

それでは始めます!!

タイツ×トレーニング用のパンツはどうでしょう?

トレーニング用のパンツは速乾性があり、真冬でもすぐに乾きます。

しかしトレーニング用パンツは速乾性がある一方で、薄いので真冬には向いていません。

そこで、先ほどご紹介したタイツと組み合わせることで冬でも暖かく過ごすことができます!!

タイツも厚手のパンツよりは早く乾きます。

この組み合わせでこの冬を乗り切るのはいかがでしょうか?

ニューバランスのパンツがおススメ!

これからご紹介するパンツは普段着ていても、きれい目に見せることができるのでおススメです!それに速乾性に優れます。

トレーニング用のパンツは、動きやすいようにダボ付いた少し大きめのシルエットになっています。

普段着に着るには少しスポーティー過ぎるものが多いです。

ですが、このパンツはそんなことありません!

 

おススメのパンツはNewBarance(ニューバランス)のJMPL9816というものです。

NewBarance(ニューバランス)のJMPL9816

このパンツの良いところは、以下の4点です。

  1. すぐ乾く
  2. スポーティー過ぎずフォーマルな印象
  3. ホコリが付きにくい
  4. ベルトがついている

①すぐ乾く

トレーニング用パンツはすぐ乾く

化学繊維なので乾きやすいです。冬場は厚手のパンツは乾きにくいので助かります。

②スポーティー過ぎずきれい目な印象

スポーティーさはなくきれい目な印象

化学繊維だとどうしてもスポーティー感が出てしまいます。

しかしこのパンツはきれい目な印象で履くことができます。

カジュアルにもに着こなすことができます。

③ホコリが付きにくい

ホコリが付きにくい

スキニーなどは静電気でホコリが付きやすくなります。

しかしこのパンツはホコリが付きにくいですし、軽く払えばホコリは取れます。

メンテがしやすいのは嬉しいです。

④ベルトがついている

ベルトが付いている

ミニマリスト的には、別でベルトを持つ必要がないベルト付きは嬉しいです。

 

4つの理由からこのパンツがすごく気に入っています。

おススメしておきながら大変申し訳ないのですがアウトレットで購入したためか、

同じパンツをネットで見つけることができなかったので同じようなパンツをご紹介しておきます。

参考にしてみてください。

【NB公式】ニューバランス |JMPP9266 BK:アパレル| New Balance【公式通販】

 

お肌が弱い人向け。あったかインナーご紹介。まとめ

いかがだったでしょうか?

お肌が弱い人はぜひ綿素材のあったかインナーを使ってみてください。

無印とベルメゾンのインナーを使いだしてからお肌の状態が良くなりました。

今までは冬はかゆみに悩まされていましたが、今年はかゆみ知らずです。

お肌の弱い方にはおすすめなインナーなのでぜひ一度お試しください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ホームへ戻る

YouTubeもやってます!

ミニマリストころっけのYouYube