3.サービスの紹介

iPhone読み上げ機能でKindle(キンドル)/iBook(アイブック)をオーディオブック化する方法

無料でできる!電子書籍をオーディオブックにする方法

iPhone読み上げ機能でKindle(キンドル)/iBook(アイブック)をオーディオブック化する方法

最近、本を聴くオーディオブックやAudible(オーディブル)が流行っていますよね!

どちらも無料体験をやっているので、試された方も多いんじゃないでしょうか?

お悩みさん
お悩みさん
でも欲しい本がまだオーディオブックに出てなくて仕方なく本で読んでるんですよ・・・

確かに最新の本はまだオーディオブックに出ていないこと多いですよね。

そこで!!

ころっけ
ころっけ
iPhoneの読み上げ機能を使うことでKindleなどの電子書籍をオーディオブック化できるの知っていますか?
ころっけ
ころっけ
この方法はオーディオブックやAudible(オーディブル)と違って無料でできますよ!

家事のスキマ時間や、ランニング、通勤・通学中に本を聴く(読む)ことができるので、まだ使ったことがない方はぜひ使ってみてください!

意外と耳が空いている時間は多いのでこの方法はおすすめです。

読書が苦手な方にもおすすめです。

ある統計では1ヶ月に1冊も本を読まない社会人が47%にもなるそうです。

本にはあらゆることの答えが書いています。

本を読んでいろんな知識を蓄えたいものですよね。

この記事を読んで分かること
  1. iPhoneの読み上げ機能設定方法
  2. iPhoneでKindle(キンドル)を読み上げる方法
  3. iPhone読み上げ機能を起動するコツ

iPhone読み上げ機能の設定方法(iOS13.3)

  • ステップ1
    「設定」をタップ
    iPhone設定タップして拡大
  • ステップ2
    「アクセシビティ」をタップ

     

    iPhoneアクセシビティタップして拡大

     

  • ステップ3
    「読み上げコンテンツ」をタップ

     

    iPhone読み上げコンテンツタップして拡大
  • ステップ4
    「画面の読み上げ」をオンにします

     

    iPhone画面の読み上げタップして拡大

     

設定は以上で完了です。

ころっけ
ころっけ
簡単ですよね!!

iPhoneで読み機能を起動する方(iOS13.3)

iPhoneの読み上げ機能を起動する方法をご紹介します。

Kindle(キンドル)だけでなく、iBook(アイブック)でも使うことができます。

ころっけ
ころっけ
読み上げ機能を起動するのはコツがいりますが、それは後でご紹介しますね。
  • ステップ1
    Kindle(キンドル)を開いて、画面上部から2本指でスワイプします
    iPhoneキンドルでの読み上げ設定タップして拡大
  • ステップ2
    「再生」をタップすると、読み上げが開始されます
    iPhoneキンドル読み上げ2タップして拡大

iPhone読み上げ機能を起動するコツ

iPhoneの読み上げ機能を起動するのにはコツがいります。

特にiPhone11などフルスクリーンタイプのiPhoneは起動が難しいです。

ころっけ
ころっけ
ぼく(iPhoneXR)も初めはかなり苦労しました。

この2つのポイントを知っていると、読み上げ機能の起動が楽になるのでぜひ覚えておいてくださいね!

  1. 電話のスピーカーの下部分から、下にスワイプするといい!
  2. 指の幅は電話のスピーカーと同じぐらいが目安!
iPhone読み上げ機能起動のコツ

ぜひこの方法で本を聞く場合はワイヤレスイヤホンで聞いてみてください。

もうワイヤレスイヤホンをお持ちの方も多いと思いますが、まだお持ちでない方はぜひ購入してみてください。

世界が変わりますよ。

iPhoneの方ならAirPodsがおすすめですが、アマゾンで検索すると安いものも多くあるのでお試しに安いものから使ってみるのもいいかもしれません。

iPhone読み上げ機能を使っての感想

iPhoneの読み上げ機能はいいところもありますが、気になるところもあります。

実際に使ってみて感じたことをまとめました。

いいところ
  1. 無料でオーディオブック化できる(※電子書籍の購入は必要です)
  2. 最新の本もオーディオブック化できる
  3. スキマ時間で本を聴くことができる
気になるところ
  1. 機械音声なので、違和感を感じることも・・・
  2. 英語や数字、人名の読み上げは難しい
  3. 改ページすると一旦読み上げが止まる

 

実際にiPhoneの読み上げ機能を使ってみて、登録中のAudibele(オーディブル)を解約したいなと思われた方は、退会方法を下記記事にまとめていますのでチェックしてみてください。

iPhone読み上げ機能でKindle(キンドル)/iBook(アイブック)をオーディオブック化する方法まとめ

いかがだったでしょうか?

iPhoneの読み上げ機能はかなり便利な機能です。無料で試せるのでぜひ使ってみてください。

普段、耳は意外と空いています。時間を有効に使って読書を楽しみたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

以上、ミニマリストころっけ(@minimalCoro)でした。

ホームへ戻る

YouTubeもやってます!

ミニマリストころっけのYouYube