3.サービスの紹介

【格安SIMおすすめ】y.umobileなら1年間実質無料になる

y.umobile

【格安SIMおすすめ】y.umobileなら1年間実質無料になる

最近、楽天モバイルが第4のキャリアとなって、1年間データ、通話使い放題を開始したことで話題です。

しかし、楽天モバイルには1つ欠点があります。

iPhoneだと使えない機種があるということ。

最新の機種だとほぼ使えるようですが、一昔のiPhoneだと使えない機種があります。

そこで、格安SIMを色々と調べていると「y.u mobile」という会社を見つけました。

Y!mobileじゃないですよ。ワイユーモバイルです。

聞き慣れない会社ですが、調べているとサービス内容がめちゃくちゃいいことに気づきました。

結論から言うと、y.u mobileも楽天モバイル同様1年間無料で使うことができちゃいます!

ころっけ
ころっけ
ぼくですか?もちろん「y.u mobile」に切り替えるための準備を始めているところですよ。
ころっけ
ころっけ
今月中に「y.u mobile」に切り替えますよー!!
ころっけ
ころっけ
ちなみに今はLINEモバイルです。

y.u mobileってどんな会社?

y.umobile画像引用元:格安スマホ・SIM【y.u mobile(ワイユーモバイル)】

「y.u mobile」って聞き慣れないですよね。

それもそのはずで、2020年3月から新しくサービスを開始している会社です。

どんな会社かというと、

y:ヤマダ電機

u:U-NEXT

の合弁会社です。

聞き慣れていない格安SIM会社を使うのはなんか恐い気がするという方も、

ヤマダ電機とU-NEXTという有名な会社なので安心できるかもしれませんね。

価格.comでの音声SIMランキングでも、LINEモバイル、UQモバイルについで3位となっています。

y.umobile価格.com画像引用元:格安SIMカード比較|MVNO・キャリア25社 – 価格.com

2020年3月からサービス開始と後発組ではありますが、かなり人気になっていることが分かります。

y.u mobileの何がスゴイのか?

一言でいうと、これがスゴイです。

y.umobaileキャッシュバック画像引用元:y.u mobile | お得なキャンペーン実施中
  1. 実質1年間無料

①実質1年間無料

価格.comから申し込むと、現金23,500円がキャッシュバックされます。

※キャンペーンは終了している場合もあるかもしれないので、確認をお願いします。

y.u mobile | お得なキャンペーン実施中

 

y.u mobileのメインの利用料金は、1,690円(税込みで1,859円)です。

1,859円 × 12ヶ月 = 22,308円 なので

実質、1,192円もらえちゃうようなキャッシュバックになっています。

 

実際は、

現契約会社からのMNP転出手数料や

y.u mobileでのSIM発行手数料、登録事務手数料などがかかってきますので

完全無料と言うわけにはいきませんが、約490円/月程度で利用することができます。

MNP転出手数料:3,300円

SIM発行手数料 :  440円

登録事務手数料:3,300円       合計:7,040円

 

キャッシュバック分1,192円を引くと、

7,040円 – 1,192円(キャッシュバック) = 5,848円(実質料金)

 

12ヶ月で割ると、

5,848円 ÷ 12ヶ月 = 487円/月

487円/月 + 2円/月(ユニバーサル料) = 489円/月

※実際にまだ請求されているわけではないので、多少誤差があるかもしれません。

 

キャッシュバックは下記3点が条件となるので注意してください。

  • 音声SIMプランであること
  • 開通月から起算して13ヶ月目の1日時点でサービスを継続していること
  • 期日までにキャッシュバック受け取り手続きをすること

y.u mobileのメリット

1年間実施つ無料というのが、y.u mobileに切り替えようと思った一番の理由ですが、

調べているとy.u mobileにはいろんなメリットがあります。

まとめてみたので、参考にしてください。

  1. 分かりやすい料金プラン
  2. 通信速度が早いらしい
  3. データチャージが1GBたったの300円
  4. 永久不滅ギガ
  5. 修理費用保険が適用される場合が多い
  6. 25歳以下の方限定!毎月25GB無償提供サービス開催中
  7. シェアプランならU-NEXTの月額プラン(1,990円)が無料でついてくる
  8. ヤマダ電機での店舗で契約できる

①分かりやすい料金プラン

y.umobaile料金プラン画像引用元:料金プラン|格安スマホ・SIM【y.u mobile】

料金プランは超シンプルです。シングルプランかシェアプランの2つしかありません。

それにシェアプランを選ぶ方は少ないように感じるので、実質1択です。

プランはシンプルな方がいいです。

大手キャリアにありがちな複雑な料金プランは分かりづらいです。

これかこれどっちにする?そんな選び方のほうが利用者としては選びやすくていいと思います。

それにオプションも単純明快で分かりやすくなっています。

大手キャリアにありがちな1ヶ月だけこのオプションを付けておいたら、○○○円やすくなりますよ。いらなかったら2ヶ月目にオプションから外してください。的なのもありません。

これってオプションを外し忘れて結局余計な料金を支払ってしまうんですよね。

②通信速度が早いらしい

こちらはまだy.u mobileは開設できていないので実際どうかわかりませんが、通信速度が大手キャリア並に早いそうです。

こちらは実際に開設できたら後ほど検証してみます。

③データチャージが1GBたったの300GB

y.umobaileデータチャージ画像引用元:データチャージ|格安スマホ・SIM【y.u mobile】

y.u mobileの料金プランがシンプルなのはお伝えしました。

基本的には3GBを選択することが多い方が多いように感じます。

しかし3GBではちょっと足りないなという方もいらっしゃいますよね。

足りない場合はギガを購入したこともいらっしゃるんじゃないでしょうか?

そのギガの単価がめちゃくちゃ安いです。

1GB1,000円ということが多いですが、y.u mobileは1GBなんと300円です。

めちゃくちゃ安いですね。

y.umobaileデータチャージ2画像引用元:データチャージ|格安スマホ・SIM【y.u mobile】

10GBを一括購入することもできて、その場合は少し安く2,400円で購入できます。

④永久不滅ギガ

y.umobile永久ギガ画像引用元:データチャージ|格安スマホ・SIM【y.u mobile】

ギガが余ることありますよね。

そのギガは翌月まで繰り越して使える場合が多いように思いますが、y.u mobileは100GBまで繰り越すことができます。

余ったギガをこれだけ繰り越せるのはとても嬉しいですよね。

10GBを買って、2,3ヶ月で少しずつ使うのもいいかもしれませんね。

⑤修理費用保険が適用される場合が多い

y.umobile修理費保険画像引用元:修理費用保険|格安スマホ・SIM【y.u mobile】

これスゴイなと思った1つです。

修理保険費用負担ゼロ円で、

スマホを破損/水没/故障/全損などで修理をした際に、30,000円まで修理費用が支払われます。

しかもその条件が「発売から5年以内または購入から1年以内」と適用される場合が多いと思います。

※適用には諸条件があるので規約も合わせて確認してください。

⑥25歳以下の方限定!毎月25GB無償提供サービス開催中

y.umobile25歳以下25GB無償提供画像引用元:『y.u mobile』 25歳以下のお客さまへ追加データチャージを毎月最大25GBまで無償提供 – お知らせ | y.u mobile ヘルプセンター

25歳以下の方が対象になりますが、毎月24GB無償提供サービスをしています。

オンライン学習のためにということで、学校等の授業がオンラインで実施されている方には嬉しいサービスですね。

25GBプランでもし契約しようとすると、格安SIMでも5,000円程度になるので25歳以下の方は検討してみる価値ありだと思います。

ただし、サービス提供の期間は明示されていないのでいつ終わってしまうのかが分からないところは注意です。

5月15日、文部科学省より各教育機関や自治体へオンライン学習のためのインターネット整備補助について方向性を示す案内がありました。当社では同省の示す「学びの保障」に賛同し、お子さまがいる家庭に向けて通信環境確保をサポートいたします。

ご自宅にインターネット環境がない場合、スマートフォンでオンライン授業の視聴や教材のダウンロードをすると大量にギガを消費し通信料が高額になってしまいます。『y.u mobile』なら、月額1,690円(※1)でプラン容量の3GBと無償の25GBをご利用することができ、さらに、すべてのギガが有効期限のない「永久不滅ギガ」となるため、実施期間を過ぎても消失せずお使いいただけます。

また、ご自宅に利用していないスマートフォンやタブレットがある場合、その端末を活用(※2)することで新たに端末を手配する必要はありません。現在キャッシュバックキャンペーン(※3)を実施しているため、月額料金に係る負担も軽減されます。ご自身やお子様のオンライン学習にお役立てください。

引用元:『y.u mobile』 25歳以下のお客さまへ追加データチャージを毎月最大25GBまで無償提供 – お知らせ | y.u mobile ヘルプセンター

⑦シェアプランならU-NEXTの月額プラン(1,990円)が無料でついてくる

y.umobileシェアプラン画像引用元:シェアプラン|格安スマホ・SIM【y.u mobile】

シェアプランのみになりますが、U-NEXTの月額プランが無料でついてきます。

動画190,000本が見放題、雑誌80誌が読み放題になります。

しかも、毎月1,200円のポイントが付与されます。

そのポイントはU-NEXTの有料動画の購入や、データチャージにも利用できちゃいます。

⑧ヤマダ電機での店舗で契約できる

y.umobile店舗画像引用元:店舗一覧|格安スマホ・SIM【y.u mobile】

格安SIMは店舗があまりない会社も多いです。

申し込み手続きや困ったことがあった場合、電話で問い合わせたり、オンラインチャットで問い合わせしたりする必要がある場合が多いです。

しかしy.u mobileはヤマダ電機で申し込みができるので、Webでの申込みに不安な方も安心して申し込むことができます。

y.umobileの店舗検索はこちら

y.u mobileのデメリット

  1. 端末を購入できない
  2. 話し放題オプションは安くない

①端末を購入できない

SIMと一緒に端末も購入したい場合もあると思いますが、y.u mobileでは端末の購入はできません。

自分で別途端末を用意する必要があります。

その際に、y.u mobileに対応しているかこちらのページで確認をする必要があります。

②話し放題オプションは安くない

y.uでんわ画像引用元:y.uでんわ|格安スマホ・SIM【y.u mobile】

y.u mobileには無制限の話し放題オプションがあります。

※無制限と謳っていますが、実際は2時間以内にしないといけません

MVMOで無制限の話し放題オプションがあるのは珍しいです。

しかし、y.u mobileの話し放題オプションは2,700円と少しお高めの設定です。

無制限での話し放題オプションがある代表的なMVMOは下記の3社です。

2020年8月16日時点で下記の料金でした。

UQモバイル 1,700円/月

Y!モバイル 1,000円/月

イオンモバイル 1,500円/月

話し放題おオプションを付けたい方にはおすすめできないかもしれませんね。

y.u mobileを実際に契約してみての感想

先にお伝えすると、まだ契約途中で実際には使っていません。

なので、ここでは契約をするときの感想をお伝えしていきます。

実際に使ってみてどうだったかは、後日別記事でお伝えしようと思います。

  1. Webでの申し込みが分かりやすい
  2. 審査がめちゃくちゃ早い

①Webでの申し込みが分かりやすい

プランがシンプルということで、申し込みがとても分かりやすかったです。

格安SIMは店舗がないことが多いのでご自身でWebから申し込む必要がある場合が多いです。

y.u mobileはヤマダ電機で申し込みもできますが、

②審査がめちゃくちゃ早い

午前中に申し込みをしたら、その日の夜には審査が通っていました。

そしてステータスが配送準備中となっており、申し込みから2,3日でSIMが届きそうです。

【格安SIMおすすめ】y.umobileなら1年間実質無料になる

まだ、y.u mobileでの開通をしていない状態での紹介でしたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

でも、料金プランを見てこれはすぐに紹介出ねばと思い本記事を書きました。

あと、数日でy.u mobileでの開通ができると思うので、そのときに実際に使ってみての感想を書いていきますので、もうしばらくお待ちいただければと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ホームへ戻る

YouTubeもやってます!

ミニマリストころっけのYouYube