3.サービスの紹介

【初心者向け解説】楽天経済圏でお得に節約する方法

楽天のお得な始め方

【初心者向け解説】楽天経済圏でお得に節約する方法

ころっけ
ころっけ
楽天経済圏という言葉を知っていますか?
お悩みさん
お悩みさん
う〜ん、なにそれ聞いたことない。。。
ころっけ
ころっけ

楽天にはネットショッピング、携帯代、電気代・・・などいろんなサービスがあります。

そんな楽天のサービスをなるべく多く使って生活しようというのが楽天経済圏で暮らすことです。

 

そんな楽天のサービスを使って生活をして何がいいのか?

ずばり!ポイントがめちゃくちゃ貯まることです。

ころっけ
ころっけ
節約をしたい方、

ポイントでお得に買物をしたい方は

楽天経済圏で生活するのがおすすめです!!

 

 

ぼくは月間約4,000〜5,000ポイントを貯められています。

年間5〜6万円もポイントを貯められる計算になります。

めちゃくちゃポイントが貯まってびっくりするほどです。

 

本記事では、楽天経済圏で暮らしてみたいという初心者の方に向けてまず何を準備するべきなのか基本的なところをご紹介していきます。

ころっけ
ころっけ
初心者はまずこれをすればOKという、答えを解説しています!

色々と勉強して、たどり着いた答えなので参考になると思います。

今回ご紹介する内容だけでもかなりお得にポイントを貯められます。

ぜひチャレンジしてみてくださいね!!

本記事の内容

超初心者向け!楽天経済圏で暮らすために準備すべき5つのこと

楽天経済圏で生活するとどれくらいポイントが貯まるのか

お悩みさん
お悩みさん
今もクレジットカードは使っているけど、そんなにポイント貯まらないんだよな〜
ころっけ
ころっけ
それでは実際にぼくがどれくらいポイントを貯めれたかを紹介しますね。

本格的に楽天経済圏で生活を始めたのは2020年の5月からです。

5月から9月の約5ヶ月で22,532ポイント貯まっていました。

(9月はまだ途中なのでそこまで貯まっていません)

月平均で約5,000ポイントといった感じですね。

 

楽天ポイント実績出典:楽天PointClub

何もしなくても、楽天経済圏で生活するだけで毎月5,000ポイントも貯まっています。

楽天ポイントの貯まりやすさがお分かりいただけるかと思います!!

楽天ポイントはどんなところで使えるの?

お悩みさん
お悩みさん
ポイントがすごく貯まりやすいのは分かったけど、楽天ポイントはどんなところで使えるの?
ころっけ
ころっけ
いい所に気づきましたね!

ポイントは貯めるだけでは意味がありません。

ポイントは使ってなんぼなのでどこで使えるかはとても重要ですよ!!

  1. 楽天市場
  2. 提携している街のお店(ファミマ、マクドナルド、くら寿司など)
  3. 楽天サービスの支払い(楽天モバイル、楽天でんき、楽天証券など)

一般的に使いやすいところはこんなところです。

1ポイント1円で利用できるので、ほぼ現金と変わりません。

しかも、街のファミマやマクドナルド、すき家、はま寿司などで利用できるのでとても使いやすいです。

 

楽天ポイント使えるお店出典:楽天ポイントカード: 使えるお店

貯めたポイントが使いやすいという点も楽天経済圏で楽天ポイントを貯める理由のひとつです。

楽天ポイント使えるお店一覧はこちら

 

楽天サービスを積極的に使おう!!

お悩みさん
お悩みさん
楽天経済圏で生活すると楽天ポイントがザクザクもらえて、そのポイントも使いやすいということは分かったけど、具体的に何をしたらいいの?
ころっけ
ころっけ
お、 楽天経済圏に興味が出てきましたか!
ころっけ
ころっけ
まずはSPUの倍率を上げることが必要ですね。

 

楽天経済圏でお得に暮らしていくには、できる限り楽天のサービスを多く使って行くことが大切と冒頭に説明しました。

楽天サービスを多く使うとポイントがめちゃくちゃ貯まることもお話しました。

なぜ、楽天サービスを多く使うとポイントがめちゃくちゃ貯まるのか?

ころっけ
ころっけ
それはSPUの倍率をアップできるからです!!
お悩みさん
お悩みさん
SPU?なにそれ??
ころっけ
ころっけ
いきなりSPUと言われても訳分からないですよね。

でも楽天経済圏で暮らしていくには大切な内容なので次に詳しく解説します。

 

楽天市場のSPU(スーパーポイントアッププログラム)を理解しよう

SPU(スーパーポイントアッププログラム)出典:【楽天市場】SPU(スーパーポイントアッププログラム)|ポイント最大16倍

楽天経済圏でお得に生活していくにはSPU(スーパーポイントアッププログラム)を知っておく必要があります。

簡単に説明すると、特定の条件をクリアするとポイントの還元率がアップする仕組みです。

 

SPU(スーパーポイントアッププログラム)出典:【楽天市場】SPU(スーパーポイントアッププログラム)|ポイント最大16倍

このSPUをうまく使うことで(注)楽天市場でのお買い物に対して最大16%までポイントを貰うことができます。

楽天経済圏で生活する上ではこのSPUをうまく利用する必要があります。

SPU(=ポイント還元率)をうまくアップさせて、ポイントをザクザクもらおうというのがとても大切です。

 

具体的にSPUをアップさせるための特定の条件というのは、下図の通りです。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)対象サービス出典:【楽天市場】SPU(スーパーポイントアッププログラム)|ポイント最大16倍

例えば楽天モバイルを契約すると、SPU+1倍になるといった感じです。

 

でも、正直多すぎて何から手をつけたらいいか分かりませんよね。

ころっけ
ころっけ

安心してください!!

初心者がまずSPU倍率を上げるために、始めるべきサービスを完全解説していきます。

お得になるための答えを書いてあるので、ぜひ引き続きチェックしてください!!

ポイント還元率が1%アップすることをSPU+1倍と表現します。

SPU+5倍なら5%還元といった感じです。

本当に5倍のポイントがもらえるわけではないので注意しましょう!

楽天経済圏で暮らすために準備すべき5つのこと

ここでは、楽天経済圏で必須のSPUを上げるための準備すべきことを解説していきます。

ここでは、誰でもSPU+7.5倍を獲得できる内容を解説しています。

内容はご覧の通りです。

  1. 楽天会員登録:SPU+1倍
  2. 楽天銀行開設:SPUに影響なし
  3. 楽天ゴールドカード:SPU+4倍、楽天銀行を楽天ゴールドカードの引落口座に設定:SPU+1倍
  4. 楽天証券で500円/月以上ポイントを使って積立投資:SPU+1倍
  5. 楽天市場アプリでお買い物:SPU+0.5倍

ちょっと手間なこともありますが、一度やっておけば今後ずっと高いポイント還元率をキープできるので頑張って進めましょう!!

何事もはじめが肝心です!!それでは見ていきましょう。

①楽天会員を登録しよう

楽天会員登録出典:楽天会員登録|会員費無料

まず、これがないと始まりません。

無料で登録できるので、登録しておきましょう。

登録は簡単なのでさっと済ませましょう。

楽天会員に登録するだけで、SPUが+1倍になります。

楽天会員の登録はこちらからできます。

楽天会員登録はこちら

楽天会員に登録すると、SPU+1倍

②楽天銀行を申し込もう

楽天銀行登録出典:楽天銀行(旧イーバンク銀行)|ネットバンク

やるべきことは、楽天銀行の口座開設です。

楽天経済圏で生活するなら、楽天銀行口座は持っておいて損はありません。

楽天銀行口座を持っているだけではSPUはアップしませんが、次に紹介する楽天カードとのセットで効果を発揮します。

 

楽天銀行はメガバンクと比較しても良い点が多くあります。

普通金利がメガバンクの100倍、他行振込手数料が数回無料になる、ATM手数料が数回無料になるなど、メリットの多い銀行です。

メインバンクとして十分使えるネット銀行です。

ころっけ
ころっけ
ぼくは当然メインバンクとして使っています。

楽天銀行開設の前に注意です!!※必ずお読みください。

クレジットカード一体型キャッシュカードを選ばないようにしてください!!

楽天銀行一体型キャッシュカード選ばない出典:楽天銀行(旧イーバンク銀行)|ネットバンク

ここでクレジット一体型キャッシュカードを作ってしまうと次にご紹介する、楽天ゴールドカードが発行できなくなります。

(クレジット一体型キャッシュカード or 楽天カード どちらかしか作れないため)

楽天銀行の開設はこちら

楽天銀行は、普通金利が高金利、他行振込手数料やATM手数料が付き数回無料になる場合がある

普通におすすめの銀行口座

③楽天カードを申し込もう

楽天カード登録出典:クレジットカードのお申し込み|楽天カード

SPUの倍率を上げるのに一番重要なものは、この楽天カードです。

楽天ゴールドカードを使って楽天市場でお買い物をするとそれだけでSPU+4倍です。

しかし楽天ゴールドカードは年会費が2,200円(税込)かかります。

この固定費が嫌な方もいらっしゃると思います。

目安としては月1万円以上、楽天市場でお買い物をする人はゴールドカードを選ぶと元を取れます。

 

年会費を払いたくない、月1万円以上も楽天市場でお買い物をしないというかたは通常の楽天カードで問題ありません。

こちらは年会費は無料で持つことができます。

その代わり、SPUは+2倍とゴールドカードよりは少し劣った倍率になってしまします。

それでも楽天市場でお買い物をするときに多くポイントが貯まるので、楽天ゴールドカード、楽天カードのどちらかは持つようにしましょう。

楽天カードの入会はこちら

 

楽天ゴールドカード、楽天カードの引き落とし口座には先程作った楽天銀行の口座を指定してください。

楽天ゴールドカード、楽天カードの引き落とし口座に楽天銀行を指定しておくだけでSPUが+1倍になります。

楽天ゴールドカードを持って、楽天銀行から引き落とすだけでSPU+5倍です。

楽天ゴールドカードで支払うことで、SPU+4倍

(通常楽天カードなら、SPU+2倍)

 

楽天ゴールドカード(通常楽天カード)の引き落とし先に楽天銀行を登録すると、SPU+1倍

 

④楽天証券を申し込もう

楽天証券開設出典:楽天証券 | ネット証券(株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA)

ぜひやってほしいのが楽天証券の開設です。

お悩みさん
お悩みさん
 証券口座って言うことは、株?投資信託?そんなのに回すお金はないな〜
ころっけ
ころっけ
そう言わずにちょっとだけ話を聞いてください。

 

楽天証券で毎月500円以上の投資信託を購入するだけでOKです。

ただしそのうち1ポイントでもいいので、楽天ポイントを使う必要があります。

それだけでSPU+1倍になります。

 

500円以上ということなので、当然500円でも言い訳です。

毎月500円だけでも投資に回してみませんか?

もしかすると少し増えるかもしれませんよ。

しかもSPUの倍率も増えて、楽天市場でお得にお買い物ができますよ!

※あくまで投資は自己責任で購入するようにお願いします。

楽天証券で毎月500円以上(ポイント利用必要)投資信託を購入すると、SPU+1倍

⑤楽天市場でのお買い物はスマホアプリからしよう

楽天市場アプリ

最後の内容はとてもシンプルです。

楽天市場でのお買い物はスマホアプリからしてください。

アプリ経由で購入手続きをするだけで、SPU+0.5倍になります。

最後の購入手続きだけアプリですればいいので、パソコンで買い物かごに入れておいて購入手続きだけアプリでやると言うことも可能です。

楽天市場アプリ経由で購入すると、SPU+0.5倍

これで楽天経済圏で暮らしていく準備が整いました。

お疲れさまでした。

これまでご紹介した準備をすべて実施すると、SPU+7.5倍にすることができるはずです。

  1. 楽天会員登録:SPU+1倍
  2. 楽天ゴールドカード:SPU+4倍
  3. 楽天銀行を楽天ゴールドカードの引落口座に設定:SPU+1倍
  4. 楽天証券で500円/月以上ポイントを使って積立投資:SPU+1倍
  5. 楽天市場アプリでお買い物:SPU+0.5倍

楽天市場のトップ画面で確認することができますよ。

SPU倍率確認7.5倍出典:【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ

 

この状態で例えば年間100,000円のお買い物をすると7,500円のポイントをゲットできます。

一度設定するだけでこれだけのポイントをゲットできちゃうわけです。

 

何もせずにクレジットで買い物をし続けたら、クレジットカードの還元率は良くて1%なので、1,000ポイントです。

やるかやらないかで、7,500ポイントと1,000ポイント。その差6,500ポイントです。

この差は大きいですよね。

楽天経済圏で暮らしていくメリットの大きさに気づいていただけるはずです。

 

最後に1点注意点があります。

今回ご紹介した方法でSPUを7.5倍まですることができました。

しかし、他の楽天サービスを使うことで最大16倍まで増やすことができます。

そこが落とし穴です。

SPUを上げるために、普段使わないサービスにお金を使うのは本末転倒です。

あなたはSPUを上げるために楽天経済圏で生活しようとしているわけじゃありませんよね?

少しでもお得に暮らしていくために楽天経済圏で暮らそうとしているはずです。

無理にSPUをあげようとする必要はないので、本当にあなたが使うサービスでSPUが上がるのであれば使っていただいて構いません。

ころっけ
ころっけ
何度も言いますが、SPUを上げることを目的にしないでください!

楽天経済圏で暮らしはじめの方によくあることなので、ぜひ注意してくださいね^^

SPUの倍率を上げることを目的にしてはいけない!! 

【初心者向け解説】楽天経済圏でお得に節約する方法。まとめ

いかがだったでしょうか?

楽天経済圏で生活するだけで、自然と節約ができてしまします。

しかも一度設定するだけで、この効果はずっと続きます。

食費を削ろうとか、電気代を節約しようというものより簡単で効果が大きいです。

今回ご紹介した内容は、楽天経済圏で生活を始めるための準備に過ぎません。

少し工夫するだけでまだまだお得に買物をすることができる技があります。

それはまた別の記事でご紹介していこうと思います。

まずは今回ご紹介した内容を実践していただき、楽天経済圏で暮らしていくための準備をしていただければと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

以上、ミニマリストころっけ(@minimalCoro)でした。

ホームへ戻る

YouTubeもやってます!

ミニマリストころっけのYouYube