キャンプ

BUNDOK(バンドック)の3段ラックがコンパクトに折りたためて家使いでも最高の棚!

BUNDOK(バンドック)3段ラックアイキャッチ

BUNDOK(バンドック)の3段ラックがコンパクトに折りたためて家使いでも最高の棚!

BUNDOK(バンドック)3段ラック
ころっけ
ころっけ
本記事でご紹介するのはBUNDOK(バンドック)の3段ラックです。

このラックはキャンプ用です。

このラックはキャンプ用なので、持ち出せるようにコンパクトに折りたたむことができます。

家で使うにも使い勝手が良く、コンパクトに折りたたみできるという点からミニマリスト向けのラックだと思いましたので、本記事でご紹介します!!

ころっけ
ころっけ
それでは始めましょう!!

ミニマリストとしては正直、ラックは持ちたくない…

ころっけ
ころっけ
ミニマリストのぼくは基本的にラックは持ちたくない。

でもやっぱりどうしてもラックが必要な場面があるんです。

ミニマリストのぼくは、家具(ラック)は必ずコンパクトに折り畳めるものを使うことを意識しています。

大きな家具は引っ越しの時や不要になった時、運び出すのが大変なので。。。

今まで何回も引っ越しを経験して痛いほど大変さを痛感しています。

なので、家具は絶対に折り畳めるものしか使わない!!

そう決めています。

キャンプ用品はミニマリスト向けである!キャンプ用品はミニマリスト向けである! この記事ではそんな疑問に答えていきます。 ぼくはキャンプ歴3年以上で、年間10回以上キャ...

今までも折り畳めるラックを使っていたが

今までも折り畳めるキャンプ用のラックを使っていました。

今まで使っていたものはこちらです。

キャプテンスタッグ3段ラック

ご覧の通り、木製のラックです。

実はこちらのラックも別に悪いというわけではないんです。

おおむね、気に入って使っています。

強いて言うなら、以下2点が少し気になっていました。

気になっていた点
  1. 折りたたんだ時、コンパクトになるが多少かさばる
  2. 組み立てにコツがいる

この2点をカバーしているのが、今回ご紹介するBUNDOK(バンドック)の3段ラックなんです。

BUNDOK(バンドック)3段ラックをご紹介

まず見た目とサイズは、このようになっています。

BUNDOK(バンドック)3段ラックサイズ

ご覧の通り布製のラックです。

布製なので、重いものを置くとたわむと思われるかもしれません。

しかし、布の中に合板が入っているのでたわむことはありません。

BUNDOK(バンドック)3段ラック棚板合板

布から取り外すことができるので、汚れたときは洗濯することも可能です。

 

折りたたむとこのようになります。

BUNDOK(バンドック)3段ラック折りたたみサイズ

かなり薄くなっていい感じです!!厚みは約6cmです。

BUNDOK(バンドック)3段ラック折りたたみ厚さ

収納袋もついているので、持ち出す時も便利です。

BUNDOK(バンドック)3段ラック収納袋

 

組み立て方はこのような感じです。

フレームにマジックテープとボタンで固定していきます。

UNDOK(バンドック)3段ラック組み立て方1 UNDOK(バンドック)3段ラック組み立て方2
ころっけ
ころっけ
同様の作業をあと2枚の棚板で行えば完成です。

BUNDOK(バンドック)3段ラックのいいところ

一番良かった点は、コンパクトに折り畳める点です。

先ほどご紹介した木製のラックと比べるとこんな感じです。

BUNDOK(バンドック)3段ラック厚み比較

木製のラックに比べて2/3程度の厚みになっています。

 

次に、木製のラックは組み立てにコツがいるとお話しました。

組み立てる時に手をはさんだこともあります(ぼくの不注意ですが・・・)。

しかしBUNDOK(バンドック)のラックは組み立てしやすいんです。

木製ラックは3段同時にはめ合わせる必要があるのに対して、

BUNDOK(バンドック)の棚は一つずつはめ合わせてことが可能なので組み立てやすいです。

格段の棚をマジックテープとボタンで固定する作りになっています。

マジックテープが強力なので、少しはがしづらいかもしれません。

慣れれば問題ないです!!

BUNDOK(バンドック)3段ラックの気になるところ

BUNDOK(バンドック)の3段ラックは最高に気に入っているラックです。

しかし、1点だけ気になるところがあります。

それは、収納したときに収納袋からフレームの一部が少し出てしまう点です。

折りたたんで、収納袋に入れるとこのような感じになります。

BUNDOK(バンドック)3段ラック収納飛び出る

よく見ると、収納袋からフレームが少しだけ飛び出ています。

フレームが飛び出ていると、持ち出すときに引っ掛けて車などに傷をつけてしまう恐れがあります。

しっかりと全体を包む収納袋であれば良かったなと思います。

【番外編】家で使えるおすすめキャンプ道具

ぼくが家でも使っているキャンプ道具です。

テーブルや椅子はかさばりますよね。

キャンプ用品を使うことで、移動する時はコンパクトにすることができます。

ミニマリストが使うイス
ミニマリストが使う椅子!ヘリノックス。ミニマリストが使うイス!ヘリノックス。 本記事ではそんな疑問に答えていこうと思います。 ミニマリストなので、普通の椅子は持ちたく...
モンベルマルチフォールディングテーブル
ミニマリストがおすすめする折りたたみテーブル『モンベルマルチフォールディングテーブル』ミニマリストがおすすめする折りたたみテーブル『モンベルマルチフォールディングテーブル』 ミニマリストがおすすめするテーブルのご紹介です...

BUNDOK(バンドック)の3段ラックまとめ

ミニマリストなので、家具は基本的に持ちたくありません。

しかしどうしても必要な場面は出てきます。

そんな時、今回ご紹介したような折り畳める家具を家でも取り入れるのはすごくいいです。

折り畳めることで、引っ越しのときも楽になります。

もし不用になったときもコンパクトになると捨てやすいので助かります。

キャンプ用品は折り畳めるものが多いので、ものをなるべく小さくしたい方はキャンプ用品を普段から取り入れるのはすごくいいと思います。

少しでも参考になれば、嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

以上、ミニマリストころっけ(@minimalCoro)でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA